セナの目のこと

目の病院へ。
病院は、おとうはんと いもうとはんが 住んでいるところの近くです。
いもうとはんの家に 行くと

おっと
すくっ

とっと
とっとっと

毎度、電気の傘が 気になって 立って歩く小猿。


今回は、セナの 目の疾患について 書こうと思います。
写真等 載せるので、大丈夫な方は 追記で↓
(びっくり するかもしれませんが、気持ち悪くはないと 思います)


セナには、右目に、「類皮腫」という疾患が あります。
簡単に言えば、目の中に 皮膚のようなものができ、
毛が 生えてきてしまう というものです。

め

行政に 持ち込まれた時の状態です。
右目の 半分近くに 結構しっかりと、毛が生えていたのが わかります。

め

毛根があり、深いところにまで 及んでいますが、傷をつけないよう
目の表面を 少しずつ、削るような形で 毛の除去が 行われます。

め

現在の状態。 肉眼では、毛らしきものは 見えませんが、
赤い矢印の部分、 よく見ると 小さな毛が 2,3本生えています。

手術は、回を重ねるごとに 角膜が薄くなるので 難しくなります。
生えてくる都度、削るということは できません。
今回、処置は 見送り。 引き続き、様子を見ていきます。

通院の間隔は、だんだんに 開いて来ています。(次は 二月ほど先でいいそう)
日常生活に 全く支障は ありませんし、意識することも ほとんどありません。
朝晩二回の 目薬も、習慣になっているので 問題ありません。
本犬、いたって元気。

セナが、痛かったり 気持ち悪かったり 痒かったり しないのであれば、
おねえはんは、セナの目が どんな風であろうと 構わない。
リスクを抱えて、嫌な手術を しなくたっていい。
これ以上 進行しないようなら、その状態が セナにとって 気にならないものなら
もう、手術は 受けさせたくないなぁ、と 思っています。

それも含めて、全部 セナ。 だからこそ、家族に なれたんだもん。
セナの全部、みんなで がっちり 受け止めるから、
のびのび! セナらしく! 自由に! 大きくなるんだよ、セナ!


zzz
ぐぅ

そうだ、寝る子は育つ!


↓そして 食べる子も。 (おねえはんが その証拠)
にほんブログ村 犬ブログ キャバリアへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメント

ぐっすり寝て、元気でいてくれたらそれでいいですよね!!症状がずいぶんと軽くなっているようで嬉しいです☆

はじめまして。
いつも読み逃げしております。

こういう病気があるなんて初めて知りました。
これ以上進行しないといいですね。

愛情いっぱいのおねえはんがいて、セナ君は幸せですね。

ちなみに僕はいっぱい食べて大きくなりました。

久米


セナ君病気だったんすね
まぁ日常生活に支障がないならそのままがいいですよね

セナくんのブログを初めて見たときに
病気のことをちょっと自分で調べてみたことがあります。
そんな些細な事で行政に持ち込まれたなんて怒りMAXだね。

でもおねえはん達に出会えて愛されてホント良かった!
おねえはん達もセナくんに出会えてよかったね(笑)

セナくんの何かやらかしそうな?キラキラお目め大好きです♪
これからも応援してるぞー!

セナさん立ち上がってすごいですね。これからCMのいらいきそうですね。これからも精進して上手くなってくださいね。

鯉ファン。さん

そうです!
たくさん寝て、たくさん食べて、たくさん遊んで、元気でいてくれたら
それだけでいいんです!
その上、いい子でいてくれなんて、言いません、ええ、言いませんとも!

今、セナの目は、ほとんど問題ないです。
普段は、目薬をするだけです。 寝込みを襲えば 無抵抗です(笑)

チャミパパさん

はじめまして。 コメントありがとうございます。
実は私も、チャミパパさんの読み逃げしておりました・・・!
改めて、初めましてですm(_ _)m

珍しい病気です。 私も、セナに会うまで知りませんでした。
進行は、今のところ抑えられていると思います。
気にしたり、痒がったりする様子もないので、多少安心しています。

将来が見えないおねえはん、愛情だけは!(笑)
チャミパパさんも、いっぱい食べて大きくなったんですね。

.taihouz3 さん

毎日元気いっぱいで、まったく問題ないんです~
いつまでも、そんなセナでいてくれたら、それだけで十分!

Komako☆さん

珍しい病気です。 でも、ちゃんと治療ができるものです。
怒りは当然ありますが、今は、何より出会いに感謝しています!
ありがとうございます^^ 本当に、よかったです。
おねえはんは、社会的にダメな人間ですが、
セナがいることで、少なくともブログの中では救われています(笑)

そうなんですー!
いつも、がじがじするものを 見つけてくる、わるいお目目です。
いたずらと ごはんに キラキラ輝くお目目です。
これからもよろしくお願いします☆

ラブの足跡さん

立つ姿が、本当に小猿のようで・・・
色々な芸を どんどん覚えていって、
ポストお父さん犬次郎ではなく、小猿の次郎を目指して欲しいと思います。

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)