セーラームーンがいるじゃん!

セナは大変穏やかな性格です。
獣医さんでは、
「診察台に乗っても心拍数が全然変わらないしさー、あんまり落ち着いてるから、シニアのような気がしちゃうんだよねー」と、シニア用のサンプルフードを出されます。



こんなセナだから、ハイテンションの弟は調子に乗りっぱなしです。
ひどいでしょ?
穴が開きました。

叱ったって、
知らん〜。

この通り。

なんとか、
こいつを戒める方法はないだろうか?


…そうだ!


月子さん!

我が家にやって来たセーラームーンに
レムの躾をお願いしましょう。


にほんブログ村 犬ブログ キャバリアへ
にほんブログ村

レムと同じく、
【ブリーダー長期檻暮らし】の月子さんは、
メディカルチェックの結果、
慢性鼻炎(感染症?)治療と脱肛の手術をしなければなりません。

覚悟しろ、レム。
月子さんが完全復活したら、
「月に代わってお仕置きよ!」




スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)