あめ市。

この土日は、穂高のあめ市でした。

戦国時代、
塩の供給を断たれ困っている敵将の武田信玄に上杉謙信が塩を送り、
この塩が松本の地に届いた永禄11年(1568年)の故事を記念して「塩市」が始まり、
いつしか「あめ市」になったと言い伝えられていて、
塩の道沿いの各市町村で、少しずつ時期がずれて開催される市です。

我が家のあめ市は、
原野さん店頭で、
焼きたてお団子と今川焼きを買って

さらにさらに、
毛の重いキャバリアに育てます(笑)


あめ市が終わると、
1日ずつ春に向かいます。

春のお出かけには、


このリュックに
タマゴちゃんとオヤツを入れて行きましょう。


早くお出かけしたいです。


にほんブログ村 犬ブログ キャバリアへ
にほんブログ村

雨の予報が雪だったり(°_°)
梅すらまだ固い蕾の安曇野。



スポンサーサイト