フライングキャット。

春です。(宣言した日に雪が降ったけど!)

月子さんは猫である。

(イメージ画)☝︎
猫である月子さんは、
春風に吹かれているうちに、
本能が目覚めてしまったのかもしれない。

猫は、二階のベランダから、
華麗なる跳躍を魅せた←

どすん❗️

月子さんは、猫である。
が、月子さんは、落ちた。
脚からでは無く。
横腹から。

タロさんとおねえはんが、駆けつけたとき、
階段の下に逃げ込んだ月子さんは、
蜘蛛の巣だらけだったそうな。


いつもの獣医さんは、
「猫は大概、2階くらいから落ちても大丈夫だ。」と言ったらしいけれど、
たいがい、と発音したとき、
きっと微妙な含みがあっただろうと思う。
月子さんのプライドを傷付けないように。
月子さんに気づかれない程度な。



レムに言われなくても、
月子さんは、猫であるから。
好奇心と探究心とチャレンジャーな猫であるから。
「次はきっとうまくやれるわ!」と、
思ってるに違いない。





にほんブログ村 犬ブログ キャバリアへ
にほんブログ村

猫って、犬じゃないんだ!

スポンサーサイト