ペットボトルへ

おかあはんの名誉のために 先にお断りしておくと、
今日の記事の写真は 「設定を合わせる前だった」 だけで
ブレ等については 技術の問題ではないそうです。
(これでも かなりいい方の写真を選びました)



あぐ


彼ほど 君を 愛しているものは


あが


いないんじゃないかと思う


あが


君に 最期の瞬間が 訪れるまで 


あっ


彼はいつも 全力で 徹底的に 


あー


君を 痛めつける 叩きのめす 喰らいつくす 慈しむ。


あが


ありがとう、ペットボトル。
そして ごめんね、ペットボトル・・・


↓おまけ
にほんブログ村 犬ブログ キャバリアへ
にほんブログ村
なんか
キャップも投げる?
スポンサーサイト